FP無料相談に小さい子どもを連れて行っても大丈夫?

今話題の保険無料相談。
ご存知の方も多いでしょう。
専門的な知識を持った人に話を聞いてもらえるというのに、どうして0円でそんなことが可能なのでしょうか。
どんな仕組みでそんなことが可能になっているのか、探ってみました。
ざっくりまとめると会社やファイナンシャルプランナーさんにお金を支払う大本は保険会社で、実際に契約ができたときにだけその分の手数料等が発生するそうです。
つまり我々と直接関わり合いになるFPさんにとっては担当した顧客が契約をしたときだけお金になるわけですが、個人で動くより契約の機会は増えるので、皆が得するメカニズムと言えるかもしれません。
専門家との保険相談を無料でさせてくれる会社は、われわれの想像以上にたくさん存在します。
それだけたくさんある中でおすすめできると思うのは、FPさんの質が高いと会社です。
何社かにわたって依頼したという人の話によりますと、それぞれのFPさんによって、話す内容が同じでも異なるプランを提案されることが多いそうな。
契約をするとなったら長くお付き合いをしていくFPさん。
意見や要望、不安などを親身に聞いてくれるだけでなく、想像以上のプランをたててくれるような実力のあるFPさんがいる会社が良いでしょう。
人生の中で2番目に高い買い物と言われる「保険」。
選ぶときには、慎重にならざるを得ません。
そんな場合に上手に活用したいのが、無料相談です。
大雑把に大きく分けると来店型と訪問型とがありますが、そんな中で特典がもらえるところもあったりします。
何をもらえるかというと、商品券が多いようです。
一万円に満たない額がほとんどですが、数社と面談すれば合計で数万円もらえるかもしれません。
不安を解消してもらえるうえにプレゼントまでもらえるなんて、話がうますぎるくらいです。
保険の見直しというとお店に行くにしても家や近所に来てもらうにしても直接会うような形が多いかと思いますが、中には電話での話合を請け負ってくれる会社もあるそうです。
どんなシステムかというと、フリーダイヤルやネットから電話をかけてもらう時間の予約をし、あとは担当ファイナンシャルプランナーさんからのコンタクトを待つのみです。
通話料もかからないとのこと。
この方法だと必要ないと感じたときに話を切り上げやすいので、ほかの方法より試しやすいと感じるのではないでしょうか。
世の中には保険の見直しを無料でしてくれるたくさんの会社があります。
ネット予約での申し込みも可能なので、あとは流れに沿っていけばファイナンシャルプランナーさんとの面談が叶います。
とは言え待っているだけでなく、自分でも準備をしておくことが大切です。
今の保障内容はもちろんなのですが、自分のライフスタイルを考えてどんな保障があると助かるのか、または必要ないものはないか、支払い可能な月額はどれくらいなのか、家族の増減等これからどんな風に変わっていく可能性があるのかなど、事前に準備をしてスムーズに話し合いができるようにしましょう。
保険のプロと0円で見直しができるだけでなく、そのうえ商品券までもらえるなんてお得ですよね。
どうすれば手に入れられるのかというと、会って話し合いをするだけであったり、さらにアンケートが必要だったりするところがあります。
額は数千円ほどが多いようですが複数の会社で面談をしたら合わせて数万円にもなるかもしれません。
注意しなければならないのは、プレゼントの方が目的ではないので、あくまでおまけとして頭の片隅に置く程度にして貴重な時間をしっかりと有効に使いましょう。

FP無料相談で住宅ローンを見直すべし!【借り換える方がお得になる?】